FC2ブログ
   
01
1
3
4
5
6
8
9
11
13
15
16
17
19
21
23
25
27
28
30
31
   

北海道に短期移住

北海道をしばしば訪れるうちに、風景の素晴らしさに魅せられ住み着いたという人もいますが、
誰もがそのように移住できるわけではありません。

そこで、とりあえず短期間だけ道内に住んでみませんかという呼びかけを行っています。。
道内の市町村が、アパートやホテル、職員住宅などを確保し、大都市圏からの年配の人達を中心に
受け入れているそうです。

中標津町では、移住だけではなく、就職先や取引先なども紹介し、サークル活動を通じて
地域の人達と交流を図ったりしています。

また、当別町では、インターネットを利用し、職場に行かなくても仕事が出来たり、
北欧風のおしゃれな住宅を用意するなど工夫しています。
その取り組みが功を奏し、今年度は上半期だけで600人近くが移り住んでいるということです。

完全移住にこだわらず、短期移住者が地元の経済に関わり、北海道を元気にしてくれることを
期待しています。

北海道の景色をYouTubeで見つけたので、見てくださいね。

tag : 短期移住

薪ストーブとペレットストーブ

私の父は、数年前から薪ストーブを使っています。
薪はあちこちから廃材を貰って、自分で割って燃やしています。

最近は、新聞紙を利用して薪を作る機械を買ってきて、それをストーブで燃やしています。
一時期、灯油が高くなっていたので、かなり灯油代の節約になったようです。
でも、ちょっと手間が掛かりますよね。

5年ほど前からは、ペレットストーブも徐々に普及し始めているようです。
燃料は、木くずやおがくずを固めた「木質ペレット」です。
薪を割る手間はないし、石油ファンヒーターのような嫌なにおいもしないということです。

操作は簡単で、ボタンを押すだけで始動し、ペレットを入れておけば自動的に供給され、
週に一度、受け皿にたまった灰を捨てるだけでいいということです。

ただ、ストーブ自体の値段も高く、ペレットを調達するのにもお金と手間が掛かるようです。
それさえクリアすれば環境にも優しく、のぞき窓から見える赤い炎が心を癒してくれるかも
しれません。

ペレットってどんなストーブなのか、YouTubeで見つけました。




tag : ペレットストーブ 薪ストーブ

アラカンの時代

アラカンが今元気です。

アラカンと言っても嵐寛寿郎ではありません。(ちょっと古いかな?)
アラウンド還暦のことです。

東京にあるハンバーガーショップでは、50人のアルバイト店員のうち5分の1が60代以上だそうです。
しかも、意図してそうなった訳ではなく、開店当時、人手が足りなくやむをえず59歳の主婦を
採用したところ、人当たりの良さがうけて、引きずられるようにシニアの店員が増えたそうです。

シニアの方は、接客マナーが身に付いているうえ、人生経験が豊富なためゆとりがあり、
ハンバーガーが出来上がるまでの待ち時間も、マニュアルに無い心配りが出来るようです。

OLなどで長い間働いた経験のある人は、機転が利き、管理職と若手社員のパイプ役にも
なってくれるということです。

私も社会から必要とされるそんなシニアになりたいものです。
去年のアラフォーに続き、今年はアラカンが活躍する年かもしれませんね。

tag : アラカン

家計簿で不況を乗り切ろう

昨年から経済危機や雇用不安が続いていますが、そんな日々を乗り切るには
家計簿をつけるのが効果的なようです。

家計簿をつけ続けるのはなかなか大変ですが、私はパソコンで家計簿のソフトを使っています。
ソフトが勝手に計算をしてくれるので便利です。
買い物をした時はなるべくすぐつけるようにしていますが、出来ない時はレシートを
必ずとっておいて後からまとめてつけたりします。

つけ方は、たとえば食費は、主食、副食、嗜好品というような感じで、かなりおおざっぱなので、
手書きの時代からもう25年くらいは続いています。

私の場合は、ただつけているだけで、過去を振り返ってお金の使い方を反省するということを
しないのであまり効果はないかもしれません。

財布にお金をたくさん入れないのも大事ですね。
持っているとついつい使ってしまいます。

また、クレジットカードもポイントが付いてお得なものも多くあるので、公共料金の支払いに
使うなど、うまく活用すると良いかもしれませんね。

とにかく、不況で収入が減った分支出も減らすか、専業主婦が働きに出て減った収入分を
補うなどの工夫をしなければなりませんね。

tag : 家計簿

札幌雪祭り

札幌雪祭りが来月に迫ってきましたが、札幌の天気と言えば、昨日はポカポカ陽気で
道路がグチャグチャ、今日は大雪でソロバン道路と目まぐるしく変わっています。

そんな中、大雪像づくりを手伝う市民ボランティアの実技講習会が開かれ、
58人が参加して雪の削り方を習ったそうです。
中には、観光で札幌を訪れた九州や外国の方も居たようですが、
慣れない雪との格闘で大変だったようです。

今年の雪祭りは、大通り、すすきの会場に加え、去年のさとらんどから変わった
つどーむで開催されます。
大雪像は、浜松城や韓国の崇礼門など多彩で、市民の作る小雪像も
なかなかユニークなものも多く楽しめます。

子供が小さい頃はよく連れて行きましたが、最近はあまり行っていなかったので、
昨年久々に用を足すついでに見てきましたが、迫力ある大雪像と、繊細な氷像は
なかなか見ごたえのあるものでした。

今年も時間があれば是非見に行きたいですね。

tag : 札幌雪祭り

FXって何?

最近、FXという言葉をよく耳にします。
FXの正式名称は「外国為替証拠金取引」というそうです。

たとえば、ドルと円を交換するには、レートと言われる交換比率によります。
ですから、相場の底で買って、相場の天井で売る。

あるいは、相場の天井で売って、相場の底で買い戻すのが理想です。
FXの基本は、<出来るだけ安く買って、出来るだけ高く売る>ことです。

また、<出来るだけ高く売って、出来るだけ安く買い戻す>ことで為替の差益が得られます。
レートは秒単位で変動していますので、なんだか一日中パソコンに向かってないとできないのかと
思ったら、自動的にやってくれるのもあるみたいです。
あらかじめ売りたい金額、買いたい金額を決めておいて後は祈って待ってればいいというわけです。

FXは長い目で見るといいって事かもしれませんが、逆にいうと、何がなんでも今月中に
益を出さなければならないとか、この資金は2カ月後の結婚資金なんだというような場合、
FXに手を出してはいけないですね。

予想と逆にいってもじーっと待つことができるような余裕資金。
万一、損失が出ても大騒ぎにならないような額。
そうした余剰資金だけをFXに投資することが絶対条件だと言われています。




tag : FX

美しいお肌

この歳になってくると、目尻のしわや肌のしみ、たるみが気になってきます。

そういう時、コラーゲンヒアルロン酸などを肌に注射すると、
手軽にお肌のハリを取り戻すことができますよね。

そういったものは、もともと人間の体内にある成分なので無害なはずですが、
病院で注射してもらうと結構高額なものなので、インターネットなどで購入し、
自己注射する人が増えているようです。

しかし、安易に注射し続けることにより、皮膚の変形や壊死などを引き起こし、
取り返しのつかないことにもなりかねません。

美しい容姿や、ハリのある若い肌は、女性にとってはいくつになっても求めてしまうものでしょうが、
美容液を塗ったり、サプリメントを飲む程度に留めておいた方が無難かもしれませんね。

tag : コラーゲン ヒアルロン酸

新年の抱負

皆さんの新年の抱負は何でしょうか。

イギリスで精神保健上の問題の相談や啓発をしているある民間の団体が、
「無理な誓いを立てないように」と呼び掛けているそうです。
誓いを達成出来なくて、精神的に落ち込んでしまうことなどが心配だからだそうです。

我が国でも新年の誓いを立てる人はたくさんいると思いますが、自分は太っているとか、
自分は不幸だというような、ネガティブな気持ちで立てる誓いは立てるだけでも、
自信喪失や軽度のうつ状態を引き起こすきっかけにもなるようです。

新年の誓いが達成される確率はかなり低いようで、多くの人はあきらめてしまうようですが、
誓いが達成出来なくてもいいじゃないですか。

目標を持つことで自分自身を奮い立たせ、それを苦痛だと思わず楽しみに変えていき、
自分が少しでも努力したことを認めてあげれば、少しも落ち込む必要はないと思います。

グルメカタログ

先日、息子の就職活動が始まるのでスーツを買ったところ、掲載されているグルメの食品の中から
一品選べるカタログが付いてきました。

ただ今、お肉にしようか、スイーツにしようか、はたまた取っ手が外せる鍋セットにしようか、
悩んでいる最中で、ささやかなお年玉に幸せを感じています。

最近、わけありグルメが人気を集めているようです。
傷が付いたり、形や大きさが揃っていなかったりするものが、安く売られているそうです。
正規のものと味は変わらないと話題になっているのですが、あまりの人気に
一部はブランド化してしまい、割安という感覚が薄れているものもあるようです。

うちの旦那も、青森のりんご農家から、台風などで落ちたりんごを安く買って
送ってくれたりしましたが、賞味期限の切れそうなお弁当や、
豊作で値崩れを起こしたため捨てられる野菜など、食料自給率が低い日本なのに、
もったいない話ですよね。

それらをもっと有効に活用する方法は無いものでしょうか。

お取り寄せはぐるなび食市場で!

tag : わけありグルメ わけあり

リクガメ

息子は、今一人暮らしをしていますが、多少というかおおいにオタクっぽいところがあり、
リクガメを飼いたいと言い出しました。

今すぐ飼うと言うわけではないようですが、ペットショップにたびたび見に行っているようです。
ミドリガメ程度なら可愛いものですが、リクガメはかなり大きくなるようです。

リクガメの本も買ってきて、真剣に研究しているようです。

その本に、「甲板ズレ」というのが載っています。
リクガメの魅力は何といっても甲羅だそうで、甲羅は一枚一枚の甲板から出来ていて、
枚数が通常の枚数より、多かったり少なかったりする固体をそう言うそうです。

亀の甲羅をそんなにマジマジと見たことが無かったので、改めて写真を見てみると
なかなか綺麗な形なんですね。

とにかく、責任を持って飼ってくれるといいのですが、部屋に放し飼いにするのだけは
勘弁してほしいです。

リクガメってどんな亀か、YouTubeでさがしてみました。

tag : リクガメ

ルイちゃん

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

去年の大晦日は、父と二人で年を越し、元日は、旦那の実家に行って来ました。
実家では、久々に沢山集まり、総勢11名で過ごしました。

旦那の2番目の兄の家では、7歳のルイというコーギーを飼っています。
外出する時は、いつも家族と一緒ですが、そのルイはとても利口な犬です。

コーギーは、足が短くて胴が長く、耳が大きくつぶらな瞳が印象的です。
良く躾けられていて、人が何か食べていると、自分も食べたそうにじっと見つめていますが、
決して手を出そうとはしません。

その大きな瞳で見つめられると、ついつい遊んであげたくなりますが、一度付き合ってあげると、
なかなか離してくれません。
子供のように何度もしつこく自分のおもちゃを持ってきて、飽きるまで遊んでいます。

そんな姿を見ていると、私も犬を飼いたくなりますが、今は面倒を見る余裕が無いので、
我慢しています。

とにかく、今年は良い年になることを願っています。


tag : コーギー

プロフィール

akechan1156

Author:akechan1156
FC2ブログへようこそ!
札幌に住む平凡な主婦です。
出戻った娘と孫が出て行き
静かな毎日です。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

楽天サイト

ランキング

おすすめ